コラム一覧

家づくりに役立つ、木の城工房の特選コラム
夏涼しくて冬暖かいおすすめ 木の城工房では、健康的に暮らすためには、住む人の好みの室温・湿度にコントロールできる、夏涼しい、冬暖かい家である必要があると考えています。冷房・暖房・加湿・除湿を出来るだけ小さなエネルギー(低燃費)で賄うためには、高性能(高気密・高断熱)な家が必要になります。性能自慢でなく、健康的に暮らすために家の性能を高めることをお奨めしています。

詳しく見る

環境にやさしい おすすめ 地球温暖化防止、環境破壊などの無い様、自然環境にやさしい家づくり、暮らしを提案しています。2018年の猛暑も50年後、100年後はあの頃はまだよかったねと言われるような気象が予想されています。地球温暖化ガスをこれ以上増やさない努力が各家庭でも必要です。木の家がなぜ環境にやさしい家づくりにつながるのか、お伝えしていきたいと思います。

詳しく見る

健康的 おすすめ 自然素材、無垢の木材、フローリング゙、和紙、しっくいなど自然素材の内装材の内装で家づくりをしています。住宅内で体内に取り入れる有害物質を少なくし、健康的に暮らしてほしいと考えています。ただ、自然素材で造っただけの家が健康住宅ではないと考えています。自然素材は一般的には安全ですが、自然素材でも、ある人にとっては危険な物質を揮発させていることもあります。卵、牛乳、小麦、ソバ、果物類、甲殻類などで食物アレルギーを引き起こすことは広く知られていますが、自然素材の内装材でも化学物質過敏症の方の中には発症してしまうこともあります。桧やヒバの揮発成分がダメな方も実際にお会いしたこともあり、人によって安全とは言えないこともあります。シックハウス対策のために一般的に安全といわれる自然素材でも危険なこともあります。 室温と健康の関係性も研究されておりますので合わせて情報提供をしていきます。

詳しく見る